坐骨神経痛について

人間の下半身は、体全体を支えていますので何か問題が生じたときには大きな負担になってしまうことが考えられます。例えば、坐骨神経痛と呼ばれるものはおしりから太ももにかけて痛む病気です。

 

そもそもなぜ坐骨神経痛になるかといえば、ヘルニアにより腰の神経が圧迫されるからです。つまり、無理な姿勢で座ったりきつい態勢で運動をすることでこのような状態になることも少なくありません。

 

坐骨神経痛の治療法

 

間接だけでなく筋肉が痛むような感じになりますがこれを治療するためにはマッサージをすることで治ることも少なくないです。

 

初期の症状の場合には、血行を良くすることにより痛みをとることは十分可能です。もし、湿布を利用するならば温湿布を貼ると良いでしょう。

 

これにより、血液の流れが良くなりいくらか痛みが遠のく可能性があるからです。湿布を貼る場合には、冷湿布を利用する人もいますがこれは基本的に腫れている場合などに効果を発揮するものです。

 

つまり、坐骨神経痛のように晴れていないような場合にはあまり意味がありませんのでつけない方がよいといえます。しかしながら、ある程度進行してしまうとなかなかマッサージだけでは治らない可能性はあります。

 

この場合には、個人で考えるよりも専門家のところに行き診療してもらった方がよいでしょう。

 

適切な治療なら武蔵まない整骨院

 

 

当院では患者様とのカウンセリングを大切にしています。あなたお悩みを全て把握し、お客様にあった施術法を決めさせていただき、いち早く改善に向かうようご対応させていただいております。

 

当院には坐骨神経痛に強い、洗練された技術を持ったスタッフが在籍しています。

 

治療院を周ったけれども一向に改善に向かわなかった・・・。そのようなお客様も、是非一度当院へご相談下さい!

 

ご質問はお気軽に当院までご連絡ください

ご来院には電話予約は不要です、気になる点はお気軽にお問い合わせください。

武蔵なまい接骨院情報&アクセスマップ

 

〒360-0013 埼玉県熊谷市中西3-14-8

【電話番号】TEL:048-594-6651

【交通手段】前橋駅からバス10分 上小出停留所より徒歩5分

 

[営業時間]土日祝日営業
AM9:00~12:00 PM15:00~20:00
[定休日]夏季・冬季休院 毎月1日間研修休み

 

 

診療日のお知らせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA