交通事故治療について

ご存知ですか?接骨院・整骨院でも交通事故の自賠責保険が使えます

 

交通事故に遭って負った怪我の交通事故治療を整形外科クリニックや病院で受けると、痛み止めの薬や湿布を処方する対処療法だけで根本的な治療をしてもらえないため、痛みを和らげることができません。

 

しっかりと早い段階で武蔵なまい接骨院で根本的な治療を施してもらうことが、後遺症を残さずに怪我を完治させるためには必要なことになります。

 

交通事故によるむち打ち

 

交通事故に遭ってむち打ちなどの症状になってしまったときには、まず整形外科クリニックなどの医療機関に交通事故治療を受けるのが一般的ですが、整形外科クリニックなどの医療機関ではレントゲン、CTスキャン、MRIといった画像を基にした検査で痛みの原因やむち打ちの症状を割り出そうとします。

 

ところが、むち打ちの症状は画像では映し出すことができません。画像を使った検査で問題がなく、症状が現れる原因が特定できなければ整形外科クリニックなどの医療機関では根本的な原因に対処する治療を受けることができません。

 

消炎剤や鎮痛剤などといった、それぞれの症状について対処するだけの治療になってしまいます。交通事故でむち打ちになってしまったら、その後のリハビリや過程が早く回復するかどうかに大きな影響をあたえることになります。

 

当院での交通事故治療について

武蔵なまい接骨院では、一般的には通事故で負ったむち打ちを治療するために受傷した直後に頚部を固定して、安静にすることに重きをおきます。強い痛みがある症状については、カラー固定を施すことになります。

 

炎症熱感に対しては、いわゆる湿布と呼ばれる消炎鎮痛外用薬で対処するだけでなく、急性疼痛を治療する方法としてアイシングなどを施して、およそ五日間から一週間ぐらいが経って症状や痛みが落ち着いてから頚肩腕が緊張している状態を緩和させるなどといった理学療法を施していきます。

 

自動車損害賠償責任保険の保険金等の支払基準で定める、柔道整復等の費用についての項目で、免許を所持している柔道整復師が施すのにかかる施術費用は、妥当で必要な費用として認められていて、自賠責保険から施術費用を支払うことも認定されています。

 

ですので、整形外科クリニックなどの医療機関で行った交通事故治療の画像検査では、映し出されない痛みについては、武蔵なまい接骨院で治療を受けるのが良い方法の一つです、まずはお気軽にご相談ください。

 

ご質問はお気軽に当院までご連絡ください

ご来院には電話予約は不要です、気になる点はお気軽にお問い合わせください。

武蔵なまい接骨院情報&アクセスマップ

 

〒360-0013 埼玉県熊谷市中西3-14-8

【電話番号】TEL:048-594-6651

【交通手段】前橋駅からバス10分 上小出停留所より徒歩5分

 

[営業時間]土日祝日営業
AM9:00~12:00 PM15:00~20:00
[定休日]夏季・冬季休院 毎月1日間研修休み

 

 

診療日のお知らせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA